NAOMI Arcade Box その5

ちょい足しあれこれ

NAOMI構成にちょい足しして、利便性をアップ



・TEST&SERVICEスイッチ
マザーボードにスイッチ付いてますが、JAMMAからケーブル引き出します。
筐体に組み込んだりすると押し難くなるので引出します。
c0323442_17571262.jpg

・6ボタン追加
JAMMAからは5ボタンまでしか使えません。
I/OボードのCN3から1プレイヤーの6ボタンを引出します。
6ボタン仕様の格ゲーとかに利用します。
写真はコネクタのピン数足らずのソケットで代用してます。
c0323442_17574115.jpg

・コントローラー接続
JAMMAとコントローラーの接続はD-sub15ピンにしています。
ネオジオコントローラーもD-sub15なので接続して使えます。
よって、ネオジオコントローラーのピンアサインに準じて作ってます。
セレクト(コイン)、スタート、上下左右、1&2&3&4&5ボタン、+5V、GNDこれで13ピン。
6ボタンと6ボタンのGNDで合計15ピンです。
c0323442_1758153.jpg
c0323442_17582531.jpg
c0323442_17583745.jpg

コントローラーをJAMMAとドリキャスとの両方で使えるようにしています。
6ボタンはそのままの配線では切替できません。
よって切替ボタンを増設しています。
c0323442_17584793.jpg

1~5ボタンのケーブルは途中でギボシ端子接続しています。
ボタン位置の設定を端子接続切替で対応させています。
家庭用ゲームと違い、アーケードではボタン配置設定はありません。
自作ボタン変更機器を増設してる方も見たことありますが、そういうものが販売されてるのかは知りません。
c0323442_1759190.jpg
c0323442_17591171.jpg

・ドリキャスコントローラー差込口
NAOMIマザーボードのCN6とCN7から引出します。
ドリキャス本体から差込口を取出して配線します。
ただ配線するだけなので簡単です。
c0323442_17592495.jpg
c0323442_1759341.jpg
c0323442_17594413.jpg

[PR]
by ayasuke_aya2 | 2014-01-02 01:00 | Arcade | Comments(0)