せがた三四郎 その9

セガサターン本体で電池切れすると、内部セーブデータが消えてしまいます。
よって、電池切れしてもセーブデータが保存維持できるように改造します。

参照するのは下記のページです。
http://www.db-elec.com/






電池を必要とするSRAMセーブチップを、電池の必要無いFRAMセーブチップに交換します。

具体的には
・既存のSRAMチップを1個剥がす
・新規にFRAMチップを1個付ける
・1本追加配線する
と意外と簡単。

参照db-elec.comページに書いてあるFRAMチップを購入。
 FM1808-70S RAMTRON
若松通商で1個 840円+送料250円=合計1,090円でした。

c0323442_23122913.jpg

ゲームカセット1本毎に必要だとかなりの出費となりますが、サターン本体に千円ですから、まぁ十分許容範囲の値段です。
eBayでも購入可能でしたが、今回のFRAMチップはそんなに値段変わりませんでした。

写真見てわかると思いますが、
手順は簡単なのですが、このFRAMチップのはんだ付け作業が最大の難点です。
1.27mmピッチのはんだ28ヶ所をがんばらなくてはいけません。

今回、私が改造に使うサターン本体はRheaエミュドライブ載せたものです。

メイン基板でSRAMチップのIC8は右下にありました。

SRAMの形番確認・・・、「SRM20257LLM10」と書いてある。

c0323442_23122918.jpg
c0323442_23122905.jpg
c0323442_23122954.jpg
あれ?参照db-elec.comサイトの「UPD43257B」と違ってる。ピンアサインは同じなんだろうか?

参照db-elec.comページのサターンは黒色(私は灰色)だし、
メイン基板の年数印字が1996(私は1994)で、基板レイアウト違ってるし、
最悪このまま改造しても動作しない可能性あるやん。

SRM20257LLM10のデータシートを探す・・・、販売見積ページは沢山出てくる・・・、が、データシート見つからない。
んー、データシートはあきらめて、どこかに資料はないのだろうか?

参照db-elec.comサイトを調べる・・・、欧州のセガサービスマニュアルが置いてある。
おっ、いいこと書いてある。

そこには5種類のRAM形番書いてある。
SRM20257LLM10もUPD43257Bも記載されてる。
PinLayoutもDescriptionも1種類しか記載されてない、・・・と言う事は、ピンアサインは同じだね。

c0323442_23152380.jpg

良かった、十数分で問題解決。作業再開。

IC8のSRAMチップを剥がします
基板の配線パターンが剥がれやすいので慎重に行います
参照サイトの方は2箇所も剥がして失敗してます

c0323442_23122990.jpg

FRAMチップの22番ピンを持ち上げる
IC8にFRAMチップはんだ付け

線材を用意、細めで4~5cm
FRAMの22番ピンとCE38のー(マイナス)を結線
まぁ、GNDなら良いのだろうけど一番近くではんだし易いからね

苦労してはんだ付けしました、汚いはんだ付けだなー

c0323442_23122911.jpg

早速動作確認してみる。
電池抜く、電源オン。
年月日設定、セーブデータをフォーマット(初期化)。
ゲームを3つほど起動させる。
本体セーブマネージャー画面確認。

おっ、ばっちりセーブ出来てる。

c0323442_23162533.jpg

その後、電源オフ、コンセント抜く、しばらく待つ。
セーブ残ってるか確認。
これを2回繰り返して、セーブデータ確認。
セーブ残ってます。

メモリカートリッジ挿して、本体内セーブとカートリッジセーブをお互いにコピー。
ちゃんとコピーできた。

「電池切れしてもセーブデータが保存維持」完了です。

------------------------------------------------

今回の改造は電池レス化ではありません。
「電池無くてもセーブデータ消えません」なのです。

電池無いと日時設定が維持されません。
本体電源オンのたびに、日時設定しなければなりません。
それは面倒なので、私は電池入れてます。

c0323442_23162532.jpg
c0323442_23162573.jpg


------------------------------------------------

ついでに
Rheaエミュドライブでアクションリプレイが使えるか確認しました。
チートコード使用できました。
バーチャファイター2で、最初から体力0に改造できました。

c0323442_23171646.jpg
c0323442_23171629.jpg

c0323442_23171625.jpg

c0323442_23472772.jpg


[PR]
Commented by ゆうじろう at 2015-04-13 00:35 x
おぉ!これは結構簡単そうでかなり実用的な改造ですね。
電池切れでデータが消えるのがイヤでパワーメモリーを使っていても、パワーメモリーも抜き差ししていると、たまにですがデータが消えますからねぇ。
いちいちフロッピーにバックアップってのもメンドウですしね。
いつ電池が切れても安心ってのはいいなぁ。
今度ヒマを見て、ぜひとも挑戦してみたいです。(^-^)
Commented by at 2015-04-13 09:19 x
たまに起動したときデーターが消えてプチショックを受けることがありますが、消えなくなる改造は良いですね!はんだ付けに自信が無いですけどやってみたい・・
薄型サターンも素敵ですね。LEDボードがカッコイイ!この手の活動がもっと流行れば、素人でも入りやすくなるのでいいなぁ~
Commented by あやすけ at 2015-04-13 21:48 x
ども、ゆうじろうさん。
パワーメモリーはホント、真っ白に消えてるんですよねー。私の場合、不思議とARなど非公式のは消えたこと無いんですよ。

ども、獣さん。
LEDボードはもう少し長さがあると一度に全文字表示できてかっこいいと思うんですが、そうなると高さ(幅)も値段も大きく大きくなっちゃうんですよねー。もっと使いやすいものを探したいところです。
Commented by sd at 2015-04-15 11:58 x
パワーメモリーは元々フラッシュメモリを使ってますが、
そもそもスロットの設計ミスが原因で接触不良が起きているので根本的な解決になりませんね。
こんな酷いインターフェースに当時はモデムまで接続していたという仕様が理解できません。
素直に対戦用ポートを流用すればよかったのではないかと
現実問題として考えられる対策は同人ハードでSDカードにセーブできるアダプタが発売されることですね。
何度も抜き差しする必要が無くなればいいので

FRAMの方はソケット化できたらもっと扱いやすいでしょうね
将来的にハンダ不要で差し込むだけで認識するようになれば
もっと普及していくと思います。

日付設定の問題はセガサターン本体BIOSそのものを
書き換えてしまうほかないです。
カーソルの合っている初期位置を1994年から
予め21世紀にずらすくらいのことはできるでしょう。
吸い出して改造したBIOSを焼くためのROMが必要ですが
Commented by あやすけ at 2015-04-18 22:07 x
ども、SDさん。

サターンのセーブデータを保存維持するのは大変ですよね。
思いつくものは
・サターン用公式FDDに保存
・複数のメモリーカートリッジに同じデータを保存
・非公式DATALINKでパソコンに保存

私の場合はゲームの思い出を脳内に保存ですね。
一番安上がりです。
Commented by ゆうじろう at 2015-05-09 00:46 x
少し時間があったので実際に作ってみましたよ。(部品は買ってあった。)思ったよりずっと簡単にできました。(^-^)
1台目はRheaを載せた初期サターン(HST-3200)。問題ナシ。
2台目は白サターン(前期型)(SS-Key入り(^-^;)。SRAMチップは基板の裏面(本体の底側)についていますね。こちらも同じ方法で問題なく改造できました。
FRAMもう1つ買ってあるので、後でもう1台(HST-3210 SS-Key入り)に入れようと思っています。
本体のセーブデータ記憶容量はあまり大きくないけど、絶対に消えないってのはスゴイですね。素晴らしい情報を教えていただき、ありがとうございました!
Commented by あやすけ at 2015-05-10 18:12 x
ども、ゆうじろうさん。
白サターンは裏面にあるのですか、分解する機会があったら確かめてみようかな
Rheaが21ピン対応してくれたら、白サターンを改造したいっすねー
Commented by どですかどん at 2017-06-09 03:21 x
FM1808-70S RAMTRON
入手不可能になってました……。もっと早くこのページを知ってれば……。
Commented by 通りすがり at 2017-09-16 06:27 x
AliExpressなら売ってますね

//ja.aliexpress.com/item/10PCS-Free-shipping-FM1808-FM1808-70-S-RAMTRON-NEW/32754913667.html?spm=a2g11.search0104.8.3.bbLi9Q
by ayasuke_aya2 | 2015-04-11 23:39 | セガサターン | Comments(9)