Infinite Nes Lives (その1)

narukoさんが開発した、kazzoはファミコンの吸い出しやflash memory cartridgeへの書込みなどができる機器です。
flash memory cartridgeは、ファミコンのROMをflash memoryに取り替えたものです。
kazzoに使用するソフトウェアはunagiとanagoがあります。

kazzoの技術資料は公開されているので、クローンを作成することができます。
私が知っているところでは
・「SLPCAT'S BLOG」slpcatさんの自作基板
・某所や他で売ってる「FC USB Adapter

ちょい追記した




今回ド素人さんにいただいた物は、infiniteneslivesさんの「Kazoo cartridge "INL Retro" Dumper-Programmer」というkazzoのクローンです。
他にもオリジナル基板もいただきました。
ド素人さんいつもありがとうございます。

INL Retroは、kazzoの吸い出し・書込みに加えオリジナル基板への書込みにも対応しています。
詳しくは、infiniteneslives.comとNESDEV「Kazzo USB rom dumper / dev cart programmer」スレッド見てください。
ちなみに、NESDEVのスレッドにはnarukoさんコメントもあります。

INL Retroを使ってみる。

基板には、NESとファミコンとスーファミのカートリッジコネクタがあります。
購入の際は、必要なコネクタを選べます。
下の写真は3つのコネクタ付です。
c0323442_2114034.jpg
c0323442_2115441.jpg
c0323442_212786.jpg

「Kazoo cartridge "INL Retro" Dumper-Programmer」サイトページからkazzo.zipをダウンロードして解凍する。
c0323442_2122678.jpg
c0323442_2124048.jpg

ドライバをインストールする。
今回はwin7 64bitパソコンにインストールしました。

最初に、INL RetroのUSB挿込み隣のスイッチが「RUN」側であるか確認する。
c0323442_2173324.jpg

INL RetroをパソコンとUSB接続する
c0323442_2132329.jpg

次に、\kazzo\libusb-drivers\binフォルダのinj-wizard.exeをダブルクリックする。
c0323442_2133558.jpg

Information画面で「Next」クリックする。
c0323442_2134479.jpg

Device selection画面で、「0x16C0 0x05DC kazzo (または INL Retro-Prog)」選択し、「Next」クリックする。
注)間違って他のデバイスを選択しないように!
もし、該当デバイスが表示しなければ、最初からやり直す。
やっぱり、該当デバイスが表示しなければ、パソコンのUSB挿込口を替える。
c0323442_2135961.jpg

Device Configuration画面で「Next」クリックする。
c0323442_2141086.jpg

.infファイルの保存場所を聞かれるのでてきとうに指定する。
\kazzo\libusb-drivers\binフォルダでもよいね。

Information画面で、「Install NOW..」をクリックするとドライバがインストールされます。
インストールしない場合は、「Done」をクリック。
c0323442_2142097.jpg


パソコンのコントロールパネルの「デバイスとプリンターの表示」には、「kazzo」と表示されます。
c0323442_2143910.jpg

デバイス マネージャーでは、「Atmel USB Devices」-「INL Retro-Prog」と表示されます。
もしかしたら、条件によっては「kazzo」と表示するかもしれません。
c0323442_2145140.jpg

USB接続を抜きます。
これで、ドライバのインストールは完了です。

--------------------------------------------

動作確認のため、ファミコンカートリッジを吸い出します。
写真のようにファミコンカートリッジを挿し込み、その後パソコンにUSB接続します。
c0323442_2114303.jpg

\kazzo\kazzo original\unagi_client_windows_062_GUI\anagoフォルダのanago_wx.exeをダブルクリックします。
c0323442_2175661.jpg

dumpタグになっていることを確認。
挿し込んだカートリッジに合わせ、script選択し、ROM imageの保存先及びファイル名を決定します。
dumpボタンをクリックすると吸い出しが始まります。
c0323442_2181566.jpg
c0323442_2183167.jpg

吸い出しが完了しました。
c0323442_2184047.jpg

エミュレータで動作確認できました。
c0323442_2185176.jpg


NESカートリッジでも、同様に吸い出しできました。
c0323442_219965.jpg

flash memory cartridgeにROM image書き込みもできました。
flash memory cartridgeのファミコン本体での動作確認できました。
c0323442_2191732.jpg


<追記>
オリジナルkazzoを同じUSBポートに接続しても使えます。
c0323442_23422749.jpg

デバイス表示は、INL Retroと同じでした。
c0323442_2344065.jpg

[PR]
Commented by tokumei at 2016-08-18 21:21 x
はじめまして
唐突で申し訳ないのですが、ファミコンのバックアップ法を調べているうちに、kazzoとそのクローン、inl-retroを見つけ、さらに使い方を調べているうちにこのサイトにたどりつきました。
他のサイトも参考にしつつ、これなら自分でもできるのではと思い、思い切って購入したのですが...ここに書かれている手順を踏んでもうまくいきませんでした。(anago_wx.exeが)
他のサイトも特に問題なく動いている(fcダンパーを使っている場合は別のようですが)ようなので、理由がわかりません。
最初はwin10の64bitで行い、それが悪いのかと思いwin7 64bitでも改めて試しましたが、結果は変わりません。
試しにclick to load kazzo.batで書き換えてみてテスト通信しましたが、成功しているようです。
もちろんその状態ではうまくいきませんし、click to load retro programmer.batで元に戻しても同じです。
本来ならば、元の製作者であるnaruko氏か、クローン製作者であるinlに問い合わせるべきなのかもしれませんが、ひょっとしたら何かご存じなのではないかと思い、長文で失礼しますが、コメントさせていただいた次第です。
もしよろしければ、お力をお借りしたく思います。よろしくお願いします。(可能とお返事があればエラー文等載せます)
Commented by あやすけ at 2016-08-19 11:19 x
ども、tokumeiさん。

久しぶりにinfiniteneslivesさんのサイト行ってみた。
readmeによると、win7はOK、win8は動作しない、win10もOKかな。

ドライバのインストは成功してるんだよね。デバイス マネージャーで「Atmel USB Devices」-「INL Retro-Prog」と表示されてるよね。
anago_wx.exeが駄目?何てエラー表示してるんですか?

今んところ私からのアドバイスですが、「ファミコンカートリッジの端子を掃除する」です。繰り返し拭き拭き掃除、接点復活剤塗布、何度も抜き差ししてトライです。別のカートリッジでも何度でもトライ。
Commented by tokumei at 2016-08-19 21:14 x
お返事ありがとうございます。
結論から言いますと、吸出し自体は成功しました!
帰宅後、まずは状態のいいカードリッジを清掃して試してみましたが、変わりませんでした。
海外のコミュニティなどを見つつ調べているうちに、やけくそでもう一度click to load kazzo.batに書き換えてみて試したところ、成功しました。
どうやらclick to load kazzo.batで失敗していたのは、単純に接触不良だったのかもしれません...
もちろんその状態でclick to load retro programmer.batに戻しても吸出しはできませんでした。
あやすけさんと同じ方法でできなかった理由はわかりませんが、何とか成功してよかったです。解決にはなっていないかもしれませんが、ありがとうございました。

おまけで、一応エラー内容を載せておきます。
ソフトはマリオ3ではないですが、同じmmc3のものです。
scriptをmmc3.agに選択してdumpしようとすると
reader open error
となります。ほかのスクリプトもたいていこれになります。
nrom.adにすると
AN ERROR HAS OCCURED [the index 'ppu_rom' does not exist]

CALLSTACK
*FUNCTION [dump()] dumpcore.nut line [22]

LOCALS
[ppuarea_memory] NULL
[vram] 1
[increase_ppu] 1
[increase_cpu] 11
[mappernum] 0
[script] "nrom.ad"
[d] USERPOINTER
[this] TABLE
となります。
INLのプログラムの場合は、違うスクリプトが必要なのかな...

以上です。
Commented by あやすけ at 2016-08-20 00:42 x
reader open error だと、カートリッジ接触不良が一番原因かな。

kazzoとretro programmerの使い方がちょっと間違ってるような気がします。

click to load kazzo.batで基板は「kazzo」となります。
使用するソフトは、unagiかanagoを使います。
実カートリッジから吸出し、個人で改造したFlash搭載カートリッジの書込みなどが出来ます。

click to load retro programmer.batで基板は「INL-Retro-Prog」となります。
使用するソフトは、INL retro-prog.exeを使います。
使用するカートリッジは専用の「INL-ROM NES カートリッジ基板」です。
専用カートリッジ基板を読み書きできます。
Commented by tokumei at 2016-08-20 01:05 x
なるほど...つまりanagoを使う場合はclick to load kazzo.batでkazzoにしておく必要があったんですね...
購入した時のデフォルトが、click to load retro programmer.batの方だったので、その状態でanagoを使おうとしてもダメだったのだと思います。
ありがとうございました。
Commented by 大工の原産 at 2016-10-03 01:11 x
はじめまして
不躾で申し訳ないのですが記事とコメント欄を参考しつつ「INL Retro」の吸出しを色々と試してみたのですが巧く吸出しが行えないようで少々お聞きしたく書き込みさせて頂きました。

click to load original kazzo.batで「kazzo」となるという事で試したのですが以下のエラーメッセージが出てしまします
Error opening HIDBoot device: The specified device was not found

また、デバイスマネージャを見ても特に問題ないので
ドライバのインストールに失敗したなどは無いと思います。

尚、anago wx.exeを起動して吸い出そうとしても
reader open error
となりますが、ホンコンでは同じカセットが吸い出せるので、カートリッジの接触不良では無いかと思っています。

今回のような症状に対して解決策を知っていましたらお力を貸して頂けると幸いです。
最後になりますが環境はWindows7の64bitです。
Commented by あやすけ at 2016-10-03 23:18 x
ども、大工の原産さん。

>Windows7の64bit
私と同じなのでOKですね。

>kazzo.bat・・・エラーメッセージが出てしまします
現在kazzoに切り替わってない状態かと思います。
切り替わってないので吸出しは出来ないですね。

現在の”デバイスとプリンターの表示”何ですか?
「INL-Retro-Prog」「kazzo」「HIDBoot」それ以外

INL-ROM NES カートリッジ基板やSNES Hi/Lo-ROM カートリッジ基板は購入されてますか?動作してますか?

.batファイルを実行する時は、スイッチ「BL」にしてますよね。

readme.txtの148行目にエラー対処書いてありますが、んー意味わからんなー。
・スイッチBLにして再度試す
・”デバイスとプリンターの表示”でちゃんと「HIDBoot」と表示してるかチェックする
  表示してなかったら、USB抜き差しとか、基板ボタン押してみる(?)

解決策はお答えできてませんが、再度がんばってください。
Commented by 大工の原産 at 2016-10-04 05:01 x
迅速なお返事ありがたいです。
貴重なお時間を割いてお返事頂き恐縮なのですが単純にスイッチを「BL」にしていませんでした。
というかスイッチが何の為にあるか理解していませんでした、申し訳ないです。

尚、吸出しの方は無事巧くいったんですが当初の目的であったRAMアダプタ(ディスクシステムのbios)の吸出しが巧くいかず困っています。
BAKUTENDO様等を参考に色々試行錯誤したつもりなんですが[the index 'ppu_rom' does not exist]等出て吸えません。
nrom_wx.afで吸い出そうとすると[maybe cartridge connection error]と出てしまいます。

biosはホンコンで試しても全然吸えず、カートリッジのバージョン等が問題なのかと3本ほど購入したのですが全てダメで結果的にkazzo購入に至りました。

尚、購入したカートリッジは全て後期バージョンでありその辺りが問題だったりするでしょうか?
前期後期の問題は本体の事と(ディスクの書き込みに関係?)勝手に思っていたのですがカセットのbios吸出しでも前期後期が関係しているのでしょうか?
よろしければ今しばらくお力添え頂ければと思います。

※今回吸出しが行えた事でホンコンで吸えなかった「ヨッシーのたまご」と「ワイワイワールド2」が吸えました。ありがとうございました。
Commented by あやすけ at 2016-10-05 18:03 x
RAMアダプタの吸出し試してみました。
30回以上試したのですが、一度しか正しく吸出しできませんでした。
正確にはカセットを正しく認識したのが一度だけでした。

正しく認識すると、BAKUTENDOさんのコメントにあるtororoさんのスクリプトで吸出しできました。やりかたは、ゆーすけさんのページ参照。
//rockn69.blog54.fc2.com/blog-entry-558.html
ただこの場合、カセットを正しく認識しなくても吸い出すので、CRC値が変動します。CRC値が正しくなかった時はカセットを正しく認識していません。

また、BAKUTENDOさんのページにあるnrom_wx.af でもRAMアダプタを正しく認識していれば吸出しできます。RAMアダプタ専用ではないので、吸い出したデータはdisksys.rom(bios)ではありません。
カセットを正しく認識していないと、エラー[maybe cartridge connection error]で吸出しは行われません。

成功が1度だけなので、私の環境は意味を成しませんが
win7 64bit。
吸出しできたのは、kazzo pcb v1。
RAMアダプタは、前期です。他に前後期あわせて5個試した。
成功したRAMアダプタでその後何度も行いましたが、正しく認識せず。

USB2.0では給電不足?とコメントありましたので、USB3.0で試しましたが結果は変わらずでした。

結果、吸出しは可能だが不安定なところの原因がわかりませんでした。
Commented by 大工の原産 at 2016-10-05 21:30 x
コメントありがとうございます。
その後3つのカセットを繰り返し試していたら一度だけ吸出しできました!(CRC値は正しくなかったですが)

しかし、吸い出す事はできましたし、あやすけさんの環境でも正常な場合とそうでない場合があるようなので希望が持てました。

もしかしたらホンコンでも、しつこく吸い出していたら正常に吸い出せていたのかもしれないですね。
(余談ですが、正常に吸い出せなかったものでもゲーム自体は動作するものの、メッセージが読めなかったりスプライトがバグっていたりでした…何故か「ぼくってウパ」だけは最後まで正常にプレイできましたが)
Commented by 大工の原産 at 2016-10-05 21:31 x
ただ不思議なのは、これだけ吸出しが巧くいかないのはRAMアダプタのみでBAKUTENDOさんのコメント欄を見る限りなんの問題もなく行えている方もいるのでPCの環境なのかな?とも思っています。

また、ここに書く事でもないですが、ネオジオのちっちゃい筐体素敵ですね。アレ見たら何だか懐かしい気持ちに…「餓狼伝説!」の声が脳内再生されました(笑)

とりあえず掃除などしながら気長に吸出しに挑戦したいと思います。長々とお付き合いありがとうございました。
Commented by 大工の原産 at 2016-10-05 21:36 x
エキサイトの禁止ワードがどうので書き込みできなかったので、どこが悪いのかな?と思って分けて書き込みさせて頂いたのですが。
…どこも変えていないのに書き込めました…不思議です。

お目汚し失礼致しました。
Commented by つき at 2017-01-22 17:13 x
いきなり投稿すみません、Kazoo cartridge "INL Retro" Dumper-Programmerを通販で買ったのですが、デバイスはINL Retro-Progと認識されたようですが、スーパーファミコンの吸い出し方がわかりませんどうがご指摘お願いします。
Commented by あやすけ at 2017-01-22 18:05 x
スーファミの吸出しには対応してませんよ。
Commented by つき at 2017-01-23 10:36 x
ではなぜ?スーファミのカートリッジが付いてるのでしょうか?
Commented by あやすけ at 2017-01-23 13:45 x
このブログ記事4枚目の写真、またはKazzo cartridge "INL Retro" Dumper-Programmerサイトページに書いてありますよ。

SNES CONNECTORS ARE NOT FOR DUMPING SNES GAMES. They're designed to program our SNES flash reproduction boards.
Commented by つき at 2017-01-23 15:03 x
あやすけさんご指摘ありがとうございました。追記したいのですが日本のファミコンの吸出しがわかりません、(anago-wx)で吸い出せません星のカービィ星の泉です。
Commented by あやすけ at 2017-01-23 20:32 x
ayasuke.exblog.jp/12643370/
Commented by つき at 2017-01-23 22:26 x
長々とお付き合いありがとうございました。
by ayasuke_aya2 | 2014-02-24 21:15 | ファミコン | Comments(19)